Logo

東広島市イベント情報集約サイト
東広島きんサイト

東広島市イベント情報 > コレクション展第Ⅲ期 世界をひらく、境界をこえる―戦後日本の版画家たち【pickup】

コレクション展第Ⅲ期 世界をひらく、境界をこえる―戦後日本の版画家たち【pickup】

コレクション展第Ⅲ期 世界をひらく、境界をこえる―戦後日本の版画家たち【pickup】

"日本の版画は戦後の国際的な展覧会で受賞を重ね、海外でいち早く高い評価を受けてきました。本展では、東広島市立美術館コレクションの核を成す「近現代版画」を特集展示します。1951年第1回サンパウロ・ビエンナーレ(版画部門)で戦後初の日本人による国際展受賞を果たした斎藤清と駒井哲郎、版画の概念が拡大した1970年代以降に活躍した版画家たち、そして2022年から現在まで続くウクライナ侵攻を題材とした木下泰嘉まで、戦後から現代に至る版画家たちの作品をご覧ください。

開催概要
会期 2023年12月1日(金曜日)~2024年1月7日(日曜日)

開館時間 9:00~17:00(入館は閉館30分前まで)
ただし、12月23日(土曜日)は19:00まで開館
休館日 月曜日(祝日の場合は翌平日)、12月28日(木曜日)~1月4日(木曜日)

会場 2階展示室

観覧料 一般300円、大学生200円*、高校生以下無料*
(*学生証をご提示ください/20名以上の団体は2割引き)
後期高齢者医療被保険者証・身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳の交付を受けられている方は、無料でご観覧いただけますので、受付で各手帳等をご提示下さい。(スマートフォンアプリ「ミライロID」も利用可能)

主催 東広島市立美術館
 

出品作家 *五十音順、敬称略

第1章
池田満寿夫、萩原英雄、恩地孝四郎、加納光於、駒井哲郎、斎藤清、菅井汲、関野凖一郎、長谷川潔、野田 哲也、浜口陽三、深沢幸雄、吹田文明、棟方志功、森義利、山口源、吉原英雄

 第2章
有地好登、池田良二、井田照一、河内成幸、木下泰嘉、木村秀樹、木村光佑、黒崎彰、小林敬生、杉谷冨代、中林忠良、浜西勝則、日和崎尊夫、古谷博子、松本旻、百瀬寿、山口啓介、山本容子、吉田穂高

関連イベント

イベントにご参加の皆さまへ
■新型コロナウイルス感染拡大の状況によってはやむをえずイベントの開催を中止とする場合がございます。
■当館では新型コロナウイルス感染予防対策を実施しております。入館時の手指消毒やマスクの着用等、対策へのご協力をお願いいたします。
■提供いただいた個人情報は、今回の企画運営目的及び、新型コロナウイルス感染症に関する保健所への情報提供要請等必要な範囲で利用し、その他の目的では利用しません。

 

①ギャラリートーク
担当学芸員が展示の見どころについてご案内します。


※画像は過去に実施したギャラリートークの様子です。

日時 2023年12月10日(日曜日)14:00~14:30
講師 担当学芸員
会場 2階展示室
参加費 要観覧券(事前申込不要)
 

②おやこ向けギャラリートーク
担当学芸員と美術館ボランティアスタッフと作品の前で一緒にお話ししながら鑑賞します。


※画像は過去に実施した鑑賞会の様子です。

日時 2023年12月16日(火曜日)14:00~14:30
講師 担当学芸員、美術館ボランティアスタッフ
会場 2階展示室
定員 5組(要観覧券、事前申込制/往復はがき、webフォーム)
対象 小学生以上(保護者同伴/一般見学可)
締切 12月5日(火曜日)必着
◆申込方法
①webフォーム
以下のお申込みフォーム(web/外部リンク)からご応募いただけます。
※必要な項目をご入力のうえ、フォームの送信ボタンをクリックし応募を完了させてください。
※申込期間:12月5日(火曜日)まで

「おやこ向けギャラリートーク」参加申込書(WEB/外部リンク)
②往復はがき
必要事項をご記入のうえ、当館までお送りください。
◆記入内容
[往信裏面]1.イベント名 「おやこ向けギャラリートーク」) 2.希望時間 3.参加者氏名・ふりがな・年齢 4.代表者電話番号・住所
[返信表面]1.〒返信先の住所、代表者氏名

記入例等は下記リンクをご覧ください。
◇イベント申込往復はがき記入方法

 

③楽しい!リトグラフ体験
リトグラフ(版画・水性平版 )の 「描画」「製版」「刷り」 までを体験するワークショップ。最後は展示室で作品解説も行います。

日時 2023年12月23日(土曜日)10:00~15:30
講師 木下泰嘉(版画家、本展出品作家)
会場 当館1階ロビースペース、2階展示室
定員 12名(事前申込制)※お申込は1組2名まで
参加費 1,500円
対象 中学生以上
申込締切 12月8日(金曜日)必着
 

◆申込方法

①webフォーム
以下のお申込みフォーム(web/外部リンク)からご応募いただけます。
※必要な項目をご入力のうえ、フォームの送信ボタンをクリックし応募を完了させてください。
※申込期間:12月8日(金曜日)まで

楽しい!リトグラフ体験 参加申込書(WEB/外部リンク)

②往復はがき
必要事項をご記入のうえ、当館までお送りください。
◆記入内容
[往信裏面]1.イベント名(楽しい!リトグラフ体験) 2.参加者氏名・ふりがな・年齢  3.代表者電話番号・住所
[返信表面]1.〒返信先の住所、代表者氏名

記入例等は下記リンクをご覧ください。
◇イベント申込往復はがき記入方法

 

③ミュージアムコンサート
展示室内を巡りながら、作品と音楽の二つの芸術の調和を楽しんでいただけるコンサートです。

日時 2023年12月23日(土曜日)17:30~18:10
演奏 大林 恵美(フルート奏者)
会場 2階展示室(要観覧券、事前申込不要)
出演者プロフィール
■大林 恵美(フルート奏者) 


東広島市出身。くらしき作陽大学音楽教育学科音楽療法専修を卒業。その後渡仏し、パリ・エコール・ノルマル音楽院フルート科、パリ地方音楽院室内学科にて最高位となるコンサーティスト課程を卒業。 2014年パリ・プロディジュ・アートコンクール第1位、2015年フランス・クレドール国際コンクール第3位。 これまでにフルートを森川文絵、末原諭宜、工藤重典、工藤雅子、キャトリーヌ・カンタン、ミシェル・モラゲス、室内楽をクロード・ルロン、エマニュエル・ストロッセの各氏に師事。

報道関係者の皆さまへ
広報・周知にご協力いただきますようお願いいたします。広報用画像の依頼などは当館までお問い合わせください。

◆ 展覧会チラシデータ(PDF)"

日程

・2023年12月01日(金)~2023年12月03日(日)
・2023年12月05日(火)~2023年12月10日(日)
・2023年12月12日(火)~2023年12月17日(日)
・2023年12月19日(火)~2023年12月24日(日)
・2023年12月26日(火)~2023年12月27日(水)
・2024年01月05日(金)~2024年01月07日(日)

場所 広島県東広島市西条栄町9-1

東広島市美術館 2階展示室

料金 参照ページを確認ください

※イベントの内容・日時・場所・料金などは変更になる場合があります。
ご参加される際は「イベント詳細を見る(参照ページ)」をご確認ください。

34.4271111563968 132.7424567233479

参照サイト:東広島市立美術館

※当ページの掲載情報に誤りを見つけられた場合には、大変お手数ではございますが、当ページのURLと修正内容をinfo@infomotion.co.jp宛にメールでご連絡ください。

芸術のイベント

東広島市イベント情報 > コレクション展第Ⅲ期 世界をひらく、境界をこえる―戦後日本の版画家たち【pickup】