Logo

東広島市イベント情報集約サイト
東広島きんサイト

東広島市イベント情報 > 五七五七七で学ぶ「こころ」の掴み方

新型コロナウイルスの感染拡大に伴いイベントが中止等になる場合があります。
ご参加される際は事前に参照ページをご確認ください。

五七五七七で学ぶ「こころ」の掴み方

五七五七七で学ぶ「こころ」の掴み方

"「ホスト万葉集」編者と詠む
五七五七七で学ぶ「こころ」の掴み方
~言葉の体温をフル活用し、あなたとしかできないミュニケーションを。ビジネスのヒントは短歌にあり!~

コロナ禍で直接会える機会が減り、チャットなどによるやり取りが増えていますよね。
気軽で便利な反面、マニュアル的になってしまったり、短い文章のなか、お客様の生な反応や本音が見えづらく不安が残りませんか。
そんな時は短歌が効くかもしれません!ロジカルな言葉、問題解決のための言葉だけでなく、経験、感情、五感、体感など、人の体温を感じる言葉を扱う短歌のワークショップは、画面越しのお客様のこころを掴むのにきっと役立ちます。
期待を超えるサービスはお客様にあなたの体温を感じさせるその一言から!
「他の人やマニュアルとは違う伝え方を学びたい」
「文字で上手に熱意を伝えられない」
そんな皆様の参加をお待ちしおります。

※新型コロナウイルスの感染が今から更に広がった場合、イベントの内容を変更又は中止することがございます。
また、当日は会場入口にて検温させていただき、37℃以上の発熱又は咳症状のある方等の参加はご遠慮いただきます。皆様のご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。

《講師紹介》
歌人・作家 野口 あや子
短歌新人の登竜門「短歌研究新人賞」を寺山修司以来の十代で受賞。
2010年に第一歌集『くびすじの欠片』で現代歌人協会賞を受賞し、最年少記録を作った。ほかの歌集に『夏にふれる』、『かなしき玩具譚』、『眠れる海』がある。人工知能歌人(AI歌人)への短歌アドバイザーなど活動の幅を広げ、2019年、短編小説「ジュリアナ様」が「小説新潮」に掲載され、小説家デビュー。

イベントへの参加申し込みはこちら
イベント概要
テーマ 五七五七七で学ぶ「こころ」の掴み方
日時 2020年12月19日(土) 14:00~16:30
場所 東広島イノベーションラボ ミライノ+
定員 15名
講師 歌人・作家
野口あや子
持参物 筆記用具
申込みについて
<イベントへの参加申し込みはこちら>のボタンを押して、専用フォームから必要事項を記入してお申込みください。"

日程

・2020年12月19日(土)

場所 広島県東広島市西条岡町10−10

東広島イノベーションラボ ミライノ+

料金 参照ページを確認ください
34.4276637 132.7412752

参照サイト:ミライノプラス

※イベントの内容・日時・場所などは変更になる場合があります。
ご参加される際は参照ページをご確認ください。

※当ページの掲載情報に誤りを見つけられた場合には、大変お手数ではございますが、当ページのURLと修正内容をinfo@infomotion.co.jp宛にメールでご連絡ください。

学びのイベント

カルチャーのイベント

東広島市イベント情報 > 五七五七七で学ぶ「こころ」の掴み方